読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少欲知足~うさぎのミニマムライフ

シンプルに軽やかに。欲望にまどわされない暮らしをめざしています☆

モノを選ぶ基準1

モノを買うときに気を付けること 1

 

単純な機能・構造であること

あれこれ機能がついていたり珍しい使い方や構造をしているものは、まず、使い方がわかりにくい、使いこなせない、途中で使うのが面倒になる、結局使わない、壊れやすい、修理が難しいなどという理由から、私には向きませんでした。うちの父が元エンジニアなのですが、こういいます。

最近の機種はいろんな機能がついていたり、多くの種類の仕事をこなしてくれるかもしれない。しかし、壊れた時の修復がものすごく複雑だと。

昔の黒電話は修理できる。そもそも壊れにくいから修理もほとんどいらない。でも今の携帯電話は壊れたらお店にもっていかないとどうにもならん。単純が一番だと。

 

モノを増やしたくない気持ちや(多機能を選ぶとあれもこれも持たなくて済む)スタイリッシュな機能やデザインに憧れて、高機能や面白いものを今まで選んできましたが、最近は単純なものばかりです。

結局手動がいちばん丈夫なんだなと感じます。

思考も単純になりますし。

全部が全部そうではないですが、手を動かして何かをするのが一番楽なのかもしれません。

f:id:usao23:20150719090037j:plain

ごきげんよう。